ブラティスラヴァ世界絵本原画展へ

真夏のお昼休みに、ブラティスラヴァ世界絵本原画展へ行ってきました。

中に入ると、クーラーだけでなく、美術館ならではの しっとりした空間に出会います。


かわいいデザインのチケットです。

リーフレットの一部。

右上  いまいあやのさん 「くつやのねこ」(BL出版)が、1番興味を惹きました。

私もよく使う画材で、水彩と鉛筆を使っていて見入ってしまいます。

日本人の作家さんは、身近で親しみを感じるのかも。

それでいて西洋の雰囲気もあるし。

デジタル時代の中、デジタルから素朴な画材、素材を使っていて、

あぁ良かった。

原画は、生の感じ、勢いや気持ちまで伝わるので、大好きです。

HARUKAMARI

Illustration & picturebook イラストレーター 春香まり

0コメント

  • 1000 / 1000